メッセージ

KYBグループ 代表挨拶

はじめに、この度の新型コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。罹患された皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

1984年、日本で初めて分子整合栄養医学を取り入れたサプリメントの開発から製造まで一貫して行う会社として創業した株式会社ケンビファミリーをルーツとするKYBグループは、ライフスタイルの多様化や人口動態の変化、日々日進月歩する医療などに対応し、より多様なニーズに合った品質の高いサプリメントや様々な医療サービスをご提供できる企業となるために、1985年に株式会社分子栄養学研究所、1994年に株式会社KYBメディカルサービス、2004年にNPO法人分子整合栄養医学協会、同年に医療法人社団同心会・KYBクリニック、2006年に株式会社KMインポート企画、2019年に障がい者グループホーム、そして2020年に医療法人社団松寿会・松寿会病院の設立とともにグループ体制に移行し今に至ります。

KYBグループは、分子整合栄養医学を用いたヘルスケア、医療、研究、教育の4つの領域を中心に事業展開しています。私たちは、「栄養療法+医療のチカラで、全ての人に最適な健康をお届けする」をグループ経営理念として掲げ、これからの人生100年時代にあった様々なサービスを提供し、社会に貢献することをグループ経営理念として掲げ、世界にも類を見ない先進的な「トータルオプティマムヘルスケア」の実現を目指しています。
「トータルオプティマムヘルスケア」とは、社会の中心である「人」の健康に寄り添い、健康の基礎である栄養療法を中心に、クリニック・病院などの現代医療を適切に活用し、専門領域のプロフェッショナルが統合的に連携し支えていくことで、一人一人の健康課題を解決していくことを目標としています。KYBグループとして果たすべき役割を進化させ、様々な社会的課題の解決やサステナブルな社会の実現を目指し、皆様の声を取り入れながら、グループ経営理念の具現化を目指してまいります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

  • 研究所所長
  • KYBグループ 代表取締役医師

    金子俊之

    医師/医学博士

    日本リウマチ学会認定
    リウマチ専門医・指導医

    日本リウマチ学会評譜員

    日本内科学会認定医

    順天堂大学付属順天堂医院
    膠原病リウマチ内科 助教

  • 取締役社長
  • KYBグループ 代表取締役社長

    金子雅希

    国士舘大学体育学部体育研究所特別研究員

    ACSM(米国スポーツ医学会)学会員

    BASEM(英国スポーツ医学会)学会員