CSR

KYBグループではグループ理念である
『”Optimize Health for the Future”栄養療法+医療のチカラで、全ての人に健康を!』
の理念のもと、社会貢献活動に努めています。

世界には個人では解決することが難しい社会問題が数多く存在します。2015年には国連で「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択され、
国際社会全体が貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会などの課題解決に向け挑戦を続けています。
KYBグループも国際社会の一員としてより良い未来の構築に貢献すべきであると考え、
グループ理念である『”Optimize Health for the Future”栄養療法+医療のチカラで、全ての人に健康を!』のもと、
積極的な社会貢献活動に努めています。